神の沿革

2009年
4月 デトックス効果を狙いバドミントンを始める
5月 スポーツデポにて装備(用具一式)を揃えアスリート気分に浸る
8月 チームメンバーの1人が九州に旅立つ
9月 みつやの里スポーツ大会秋の陣に参加、試合デビューを飾る
10月 吉田体協バドミントン部に参加、レベルの違いに若干ビビる
11月 庄原市にて県北バドミントン大会の初心者の部に参加

2010年
6月 会長杯バドミントン大会初心者の部に参加
1~3位を総ナメにして県北2部への華々しい昇格を実現する。
※ただしトーナメント一回戦敗退のキャプテンは除く
9月 三原市にて初のオープン大会に出場、キャプテン小学生に敗れる
10月 チーム名を今田バドミントンから神に変更する
11月 チームのロゴ入りシャツを揃え県北バドミントン大会2部に参加
12月 吉田体協のF村結婚、結婚披露宴にてキャプテン手品師としての一歩を踏み出す

2011年
10月 背番号入りの公式ユニフォームを揃える

2014年
8月 神、みつやの里に加入に伴い練習会場を吉田中学校体育館にする

2019年
4月 みつやの里スポーツクラブを脱会して個人のクラブチームとして活動する

       
                ~現在に至る~

Comments

Comments are closed.